三日坊主

どうやら溢れ出すパトスが手の動きを止めてくれないらしい?

1stネタをひっぱってZEPP、つまりLed Zeppelinの1stについて書きます。安いなぁ。試聴も可

ビートルズのCDは最初と最後のやつしか持ってない不届き者ですが、ZEPPのオリジナルアルバムは全部持ってます。国内盤でさえ2千円を切るうえ、大学の生協で買うと15%引きでさらにウマーなわけですよ。コンプリートさせるための策略と見た。

おととしに出たライブCD&DVDも買っちまいました。合わせて1万円なり・・・。それだけの価値はあるから、後悔はしてません。けれどZEPPの場合、さらにレコードも揃えたいという誘惑に駆られる。だってA面もボンゾ、裏返してB面もボンゾがいきなり暴れだすんだよ? そりゃブッ飛ぶって。30年早く生まれていればなぁ。

ビートルズの1stは気のない書き方をしたけど、ZEPPは別。ジミー・ペイジ本人が言うとおり、全てが詰まってる。人間とは思えない高みにまで登りつめるロバート・プラントの絶唱! リフの神ペイジのギター! 重戦車と化したボンゾのドラム! 縁の下の力持ちジョンジー(あれっ?)

まだ聞いたことのない人は、一秒でも早く手に入れて聞いてほしいっす。そして爆発の2nd、嵐の前の3rd、至高の4thを順に聞いていけば、あなたも彼らの虜になるはず。永遠の詩と呼ばれるのには理由がある。
[PR]
by lambda924 | 2005-03-16 01:40
<< 侏儒の言葉 春夏冬中 >>