「ほっ」と。キャンペーン

una cantante angelico

「もう一度歌いたい」――彼女はそう願った。

すでに各マスコミが報道しているように、歌手の本田美奈子.さんが6日、急性骨髄性白血病で亡くなりました。コチラ

実を言うと筆者は別にファンではなく、彼女の歌もほとんど聞いたことがありません。顔と名前だけ知っていた程度です。

現在、彼女のオフィシャルサイトでは、(おそらく所属事務所からの)メッセージが掲載されているだけ。が、コロムビアサイトでは、本田さんのプロフィールやアルバム情報などを知ることができます。アルバム収録曲の試聴も可能。

ちょうど一年前に出たアルバム、『時』のラスト曲は「この素晴らしき世界」。これはもちろん、ジョージ・ダグラスが作曲し、ルイ・アームストロングが歌った“WHAT A WONDERFUL WORLD”のカヴァー。本田さんは日本語詞で歌っています。サイトで試聴できるのは30秒ほどですが、一気に心を奪われました。ピュアネスと一種の神々しさが宿る歌声。


yahooニュースで言及されていたブライアン・メイのオフィシャルサイトはコチラ。【WHAT'S NEW?】 → 《November 06》 → 〈: SAD NEWS - MINAKO HONDA〉 とたどった所に、ブライアンのメッセージが掲載されています。敬愛の情が沸々と伝わってくる内容。

今日CDショップに立ち寄った時、思わず本田さんのアルバムを探してしまいました。残念ながら棚には見当たらず。

白血病およびその一種である急性骨髄性白血病の概要はWikipediaである程度知ることができます。「血液のがん」と呼ばれることが多く、21世紀になった現在でも根治の難しい病気である模様。できるだけ早く、有効な治療法を確立してほしい。

闘病生活の苦しさを思うと言葉にならない。ただただ黙祷。
[PR]
by lambda924 | 2005-11-08 18:23
<< 音楽室のピアノでブギー 辞典。字典?事典! >>